ネットプリントを毒見したら死んだお話👼

Pocket

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

かいです。

 

 

前々から企画をやるとだけ言い張り、

 

ネットプリントにするから数日よこせと言い、

 

セレクトは早く終わったけど最後のレタッチに戸惑い、

 

ついになんとか準備ができた!!!!!

 

 

 

と、思ったのですが。。


<スポンサーリンク>



私実は、ネットプリント自体利用したことがなくてでして。

 

 

他の方のお写真を印刷したこともなかったので、

 

 

仕上がりがどんな感じになるのか知りたかったわけです。

 

 

「よし!ここはいっちょ自分が毒見してやるぞ!」

 

 

と、いうことで行ってまいりましたセブンイレブン💪

 

 

最近の機会はやはり親切なので、迷うことなく番号の入力まで済ませたのですが、、

 

プリンター「サイズ合わすのに写真の端勝手に切るで」

 

というニュアンスの文章が。

 

私「お?おぅ、、、まぁ、、しゃあないわな。。」

 

と、思ったのですが。

 

 

 

 

ここで事件が。

 

「おわかりいただけるだろうか?(某恐怖映像番組風)」

 

 

何が言いたいかと言いますと。。

 

ここです!!!!!

 

「なんということでしょう。。匠の技により、自転車のタイヤが切れてしまいました(某リフォーム番組風)」

 

 

はい、ふざける元気だけは残っている私でございます。

 

でもこれはちょっと、いやかなりショックだ。。。

 

この写真の主題が自転車なのに、それが少し切れてるって、、嘘やん。。

 

 

 

ということがありましたので、もしプリントしていただける予定がある方は、

このあたりも了承していただけると助かります🙏

本当に申し訳ないっす。。


<スポンサーリンク>



ネットプリントしてみた感想としては、

 

やっぱり実際に印刷して写真を手に取ってみると、

画面越しにデータとして見ている時とは雰囲気がまるで違うなぁ、、と思いました。

 

 

今までの自分の写真のデータは、おそらく1枚残らずしっかり残しているのですが、

自分の写真をプリントしたのは実に2~3年ぶり。

少なくとも大学入ってからはしてないので。

 

 

「レタッチしたときはもう少し色味を抑えたつもりなのになぁ」とか、

 

「ノイズ半端ないな、、、」とかとか。

 

 

自分で撮った写真のはずなのに、いざプリントして1つの形にしてみると、

以前よりも自分の写真を客観視できるような気もします。

 

実際にこれが誰かの手に届くと思うと、なんだか中途半端なクオリティのものでお恥ずかしいなぁと。。

 

 

でも自分でネットプリントをやると決めたので、今更やめる!とはならないのが私でございます。

 

 

大成功!という仕上がりではないけれど、

そのうちまたネットプリントをする機会があると思うので、

これからレベルアップする過程として、

よければ見ていただきたいなと思うのです。

 

 

今回は割と可愛めの(?)雰囲気の写真が多いと思うので、

ちょっとしたインテリアみたいになったりならなかったり、、

なったら嬉しかったり(願望)

 

 

 

実際にネットプリントを利用してみて、

自分もだれかのお写真をプリントしてみようかなと思えたので、

やはり何事も経験ですね!💪

 

 

では改めて、

Twitterフォロワー様1000名様ありがとうございました!

これからもよろしくお願いいたします!!🙌

 

 

それでは今日はこの辺で、、

読んでいただいてありがとうございました🙏

 

ーかいー

The following two tabs change content below.
写真撮るのと音楽聞くのが好きな大学生 日々撮り歩いてる写真をゆるーく載せていきます。

コメントを残す

Proudly powered by WordPress | テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。